About

モノクロームの風景


 「なぜモノクロなの?」と聞かれたときは、「好きだからです」と答えることにしています。別にカラー写真が嫌いという訳ではありません。日常の撮影は、ほぼ全てがカラーですし、カラーで撮影してこそ魅力が表現できる被写体もたくさん有ります。しかしトーンの美しさや黒の深さは、モノクロームでこそ際立つと思います。そのほかにも非日常性の発見やら主観的表現やら、言葉ではどうにも旨く伝えられない魅力があるので、「好きだからです」とお答えする訳です。
 デジタルカメラで撮影した、カラーの画像データから色を抜いて見ると、今までとは違った世界に出会える事があります。

岩本圭介 Profile


1963年北海道生まれ
中学時代にカメラ雑誌で、森山大道氏の作品を見てモノクロ写真に興味を持つ。
高校生の時、父にせがんで一眼レフカメラを買ってもらうも、すぐに飽きる。
大学卒業後人並みにサラリーマン生活を送ろうとするが2年で挫折、逃げるように退職。
写真の製作会社でアルバイトを始め、その後カメラマンへ、都合6年ほど勤務したがやはり
組織の息苦しさに耐えられず逃げるように退職。
以後フリー、風景を中心に撮影。

Contact

keisuke.iwamoto.photo@gmail.com


Abuot This Website

Photographs of this website are not free.Unauthorized use of photograhps is prohibited.


                   
                 岩本圭介